営業部/中澤
(搬送)






営業部/遠川
(福祉レンタル)



工事部/高野



技術部/鈴木






デイサービス暖団
寺﨑

平成27年入社/海外営業部

堀岡 Horioka

日本シューターの技術を世界に

気送管搬送設備を中心に、病院内の搬送機を海外販売店と共に営業活動しています。現在はインドネシア、ベトナムが中心ですが、今後はシンガポール、タイ、フィリピン、中国、香港もターゲットに活動する予定です。現地の販売店担当者とさまざまな意見交換をしていく中で、日本シューターが国内で培ってきた独自技術を世界の医療機関に広めていくこと。それこそが最大のやりがいであり、社会的意義も感じています。

変更が珍しくない海外では、常に新しい情報を収集

海外では法律が急に変更になることが珍しくありません。そのため、当初の見積金額より余分な経費が発生して、予想していたよりも利益が少なくなってしまうことがあります。それを防ぐために、常に新しい情報を複数ルートから集めるように心がけています。成功例は、やはり苦労を共にした海外現地スタッフといい仕事ができたときですね。言語や考え方が違えども同じ人間なので、仕事を通じて信頼関係を構築しています。

入社間もない中途採用者も相談しやすい環境

私は商社から転職した中途採用者です。まだ社歴は浅いですが、日本シューターには地道にコツコツと仕事に取り組むタイプの社員が多いように感じます。入社時の年齢も決して若くはありませんでしたが、私のような中途採用者に対しても決して壁を作ることなどもなく、真摯に気兼ねなく仕事の相談ができる職場だと思います。入社してすぐに会社の雰囲気に慣れることができました。

興味を持ったら、ぜひ一度は訪れて

私の新卒活動時と状況は変わっていると思いますが、自分の能力を高めてくれる仕事を探すということは、いつの時代も変わらず重要なことだと思います。独自の技術を培ってきた日本シューターを支えるのは、社内に多数存在する地道な努力家たちです。弊社に興味を持ったら一度、会社を見ていただき、自分の目で会社の雰囲気を感じてみてください。あなたとご縁があり、一緒に働ける日を楽しみにしています。