NSハイブリッドランナー15

特徴
"ハイブリッド" ランナー
新型高速台車 "ハイブリッドランナー15" は、物品搬送の高速化を実現します。 搬送速度は、最大180m/分、搬送重量は標準で15kg、オプションにより20kgまで可能です。
多彩なステーションタイプ
複数のステーションからタイプを選択できます。 用途にあわせ、最適なプランニングが可能です。
標準ステーション 棚式ステーション
多段式ステーション
運転モード切替
運転モード(昼間/夜間、平日/休祭日)を設定することにより、 棚ステーションからの無人搬送を可能にしました。
LANへの対応
ホストコンピュータと通信することにより 供給から保管まで一貫した物品管理システムの構築が可能です
環境にやさしい設計
給電効率の向上により、消費電力を抑えました。
リモートメンテナンス
電話回線を使用し、遠隔地からシステムを監視することが出来ます。
仕様
型式 15S
最大可搬重量 15kg
走行速度 0~180m/min
走行停止精度 ±2mm
最大登坂角度 15度
仕様は、予告なく変更することがあります。予めご了承ください


PAGETOP