転倒予防の共同研究に関する記事が新聞に掲載されました

京都大学大学院医学研究科と実施中の転倒予防に関する共同研究に関する記事が、6月21日付の読売新聞(夕刊)に掲載されました。

記事には転倒予防のトレーニングに関する内容と、デイサービス暖団(西大路)でのトレーニング実施風景の写真が掲載されています。

■ 関連記事 :
デイサービス暖団で転倒予防セミナーを開催致しました(4月9日)  (2010年6月)
京都大学院医学研究科と転倒予防に関する共同研究を開始します。  (2009年7月)
デイサービス暖団


本件に関するお問い合わせ先 :
こちらのお問い合わせフォーム、 又は健康産業部までお願い致します。


PAGETOP