国際モダンホスピタルショウ2008出展のお知らせ

ご来場ありがとうございました。無事、終了致しました。

(開催期間中のブース風景)
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
さてこの度、「国際モダンホスピタルショウ2008」へ出展する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
ご来場の際には当社ブースへお立ち寄り下さいます様、お願い申し上げますと共に、ご来場を心よりお待ち致しております。

国際モダンホスピタルショウ2008 出展概要
筋肉量測定の実演
 PhysionMDは一般的な体組成計と異なり、左右の上腕・前腕・大腿・下腿と体幹の部位別に測定し左右バランス等の細かい 評価ができます。評価は、筋肉量の測定に信頼性が高いMRI法を基準とし、相関性は0.9以上を実現しております。

病院、リハビリテーション、介護施設、フィットネスクラブ、 スポーツ競技団体、アンチエイジング等、多方面でご採用頂いております。

当社ブースでは、実機による測定のデモを行います。この機会に、当機の性能をお試し下さい。
セミナー開催(聴講無料)
演題 「加齢医学における共通パラメータの意義と普及」 日本初の抗加齢医学の研究講座を開設、アンチエイジングの先駆者 米井先生を お招きし、抗加齢医学の立場からメタボの健診・指導について講演を行います。

後ろ向きにとらえがちな「特定健診・特定保健指導」を「アンチエイジング」の視点から、 村田機械本社社員を対象に行った健診・指導の取組みの事例を交えてご紹介致します。
[講演日時] 7月18日(金) 10:30~11:15
[場所] 東6ホール セミナールーム
※聴講希望の方は事前登録(無料)が必要です。
招待券をご確認下さい。
 
 
当ゾーンでは、紙カルテの分類整理から電子化、廃棄までサポートするサービスと電子ファイリングシステムの展示を行います。
わずらわしい紙文書の電子化と登録作業を軽減
簡易スキャンシステム構成例
 
会場・日時・ブース案内
展示日時・場所
日時 : 2008年7月16日(水)~17日(金)
場所 : 東京ビッグサイト
展示ブース : 東ホール ブースC-35及びE-52


PAGETOP